大阪大学ショセキカプロジェクト(おおさかだいがくしょせきかぷろじぇくと)

「学生が企画する本を学生の力で出版する」を最終目標とし、それを大阪大学教員・大阪大学出版会がサポートする形で2012年4月にスタート。
本書は「ドーナツを穴だけ残して食べる」という一見矛盾した命題に、大阪大学に所属する多様な研究者がそれぞれの専門領域から、アプローチします。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。