初瀬 勇輔(はつせ ゆうすけ)

障害者雇用コンサルタント、株式会社スタイル・エッジMEDICAL代表取締役、株式会社ユニバーサルスタイル代表取締役。1980年長崎県佐世保市生まれ。2004年中央大学法学部在学中に緑内障により視覚障害となる。大学卒業後、サンクステンプ勤務を経て、株式会社ユニバーサルスタイルを設立、代表取締役に就任。現在、視覚障害者柔道の選手として活動しながら、障害者の雇用や社会進出を促す活動を行う。2005年~13年、全日本視覚障害者柔道大会で90㎏級・81㎏級あわせて9回の優勝を果たす。2008年北京パラリンピック柔道90㎏に出場。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。