ビョルン・ヴァフルロース(びょるん・う゛ぁふるろーす)

サンポ・グループ会長、ノルデア銀行会長
1952年フィンランド・ヘルシンキ生まれ。79年ハンケン経済大学経済学博士。同大学教授を務め、後に米ブラウン大、米ケロッグ経営大学院でも教鞭をとる。85年に銀行業に転じ、90年代前半に投資銀行を起業、現在は北欧最大級の金融コンツェルンであるサンポ・グループの経営者として活躍している。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。