大山 礼子(おおやま れいこ)

駒沢大学法学部教授
1954年東京都生まれ。1979年一橋大学大学院法学研究科修士課程修了。国立国会図書館勤務、聖学院大学助教授、同教授を経て、駒澤大学法学部教授、博士(法学)。専攻は政治制度論。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。