青松 英男(あおまつ ひでお)

1977年一橋大学経済学部卒業。マッキンゼー・アンド・カンパニー(東京)入社。コンサルティング実務修得後、ハーバードビジネススクールに留学。卒業後、世界銀行、再度マッキンゼー、JPモルガン、ロスチャイルド・グループを経て、1999年アクティブ・インベストメント・パートナーズを設立。現在、DRCキャピタル株式会社代表取締役社長。京都大学経営管理大学院非常勤講師。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。