青木 ゆか(あおき ゆか)

米国公認会計士
英語トレーナー、プロ講師として活躍中。たった2 時間のレッスンで英語コンプレックスを克服し、今や海外取引先と英語で毎日やり取りするまでになった生徒等を数多く送り出している。自身、元・英語コンプレックス保持者。高校時代、英語が得意と思い込んで渡ったイギリス。お土産の折り紙を英語で説明するも、ホストファミリー全員を寝かしつけ、轟沈。その後、英語上級者たちを分析した結果、英語は「捨てる」と話せるという共通点を発見し、実践。みるみる英語が上達し、外国人の友達も急増。ビジネスにもこれを応用し、コミュニケーションをはかる。英語表現のニュアンスへの固執をどこまで捨てられるかが鍵になると確信し、「捨てる」英語術をメソッド化。“英語への自信を自分への自信につなげて輝く人"を作ることがミッション。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。