阿部 修平(あべ しゅうへい)

スパークス・グループ株式会社 代表取締役社長。1954年札幌生まれ。1978年上智大学経済学部卒業。1980年米ボストンのバブソンカレッジでMBA取得。帰国後、株式会社野村総合研究所入社。企業調査アナリストとして日本株の個別企業調査業務に従事。その後、1982年4月にノムラ・セキュリティーズ・インターナショナル(ニューヨーク)に出向し、米国機関投資家向けの日本株のセールス業務に従事。1985年、アベ・キャピタル・リサーチを設立(ニューヨーク)。クウォンタムファンド等欧米資金による日本株の投資運用・助言業務を行なうとともに、欧米の投資家の資産運用を行なう。1989年に帰国後、スパークス投資顧問(現スパークス・グループ株式会社)を設立、代表取締役社長に就任(現任)。2005年ハーバード大学ビジネススクールでAMP取得。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。