熊谷 守一(くまがい もりかず)

洋画家。1880年岐阜県生まれ。1904年東京美術学校西洋画科卒業。文展に出品、1916年二科会会員のち無所属。蟻や花など身近なものをあたたかなまなざしで描いた。水墨・書も有名。1977年逝去。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。