湯元 健治(ゆもと けんじ)

1957年生まれ。1980年京都大学経済学部卒業、住友銀行入行。調査第一部、経済調査部などを経て、1992年日本総合研究所調査部主任研究員海外チームリーダー。1998年経済戦略会議事務局主任調査官、2004年日本総研調査部長、2007年内閣府大臣官房審議官。日本総研執行役員、理事等を経て、現在、日本総合研究所副理事。 <主な著書>『スウェーデン・パラドックス』(共著、日本経済新聞出版社、2010年)、『税制改革のグランドデザイン』(編著、生産性出版、2003年)など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。