浅井 真紀子(あさい まきこ)

株式会社スパークス 副代表、マスタートレーナー。学習院女子大学卒業。国内大手金融機関、国内大手航空会社、研修会社講師を経て、平成18年株式会社スパークスの設立に参画、現在に至る。現場で発生する各種課題を「心理学」や「コミュニケーション論」、さらに、自らが率先垂範、実演して見せることで興味・関心・理解へとつなげ、課題解決へとつなげて行く。特に、ビジネスマナー、新人育成、販売接客スタッフの強化、「わかる」「魅せる」「引きつける」コミュニケーション力の強化をテーマにした人材育成に定評があり、全国各地にて開催している。また一方で、「仕事と育児」の両立に自らが奮闘する中で見出した「家族心理とコミュニケーション」をテーマに、夫婦、親子における関係構築といった新たな分野にも取組始めている。受講生からは「浅井さんのようになりたい!」との声や、研修ご担当者様からの「指名・リピート率」が90%を超える。研修終了後のファンレターも多数。スパークスきっての人気講師である。