森信 静治(もりのぶ せいじ)

梅新法律事務所所長、弁護士。1975年、司法試験合格。1976年、大阪大学法学部卒業。1978年、弁護士登録(大阪弁護士会)。久保井法律事務所を経て、1988年、梅新法律事務所開設、現在に至る。2004年度に大阪弁護士会副会長。訴訟などの一般法律実務のほか、数多くの企業法務、国内M&A案件に携わっている。 <主な著書>『債権管理回収実戦対策』(共著、きんざい)、『判例注解民法』(共著、青林書院新社)

梅新法律事務所所長。弁護士。