新井 富雄(あらい とみお)

東京大学大学院経済学研究科・経済学部教授。1973年早稲田大学卒。1977年ペンシルベニア大学ウォートンスクールMBA。野村総合研究所、野村マネジメント・スクール研究理事を経て、2004年より現職。日本ファイナンス学会会長、MPTフォーラム副会長、日本証券アナリスト協会理事。 <主な著書>『ビジネス・ゼミナール デリバティブ入門』(共著、日本経済新聞社、1996)、『資本市場とコーポレート・ファイナンス 』(共著、中央経済社、1999)、『現代の財務管理』(共著、有斐閣、2003)などがある。日本経済研究センター

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。