安藤 晴彦(あんどう はるひこ)

経済産業研究所フェロー、内閣府企画官(経済財政―運営総括)。>1985年東京大学法学部卒業。同年通商産業省入省。「中小企業融合化法」「中小企業経営革新支援法」をはじめ、中小・ベンチャー企業のイノベーション支援政策を企画立案。国際競争力、モジュール化、ベンチャー、創業、異業種交流についても研究中。 <主な著書>『モジュール化 新しい産業アーキテクチャの本質』(共編著、東洋経済新報社)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。