アムンディ・ジャパン (あむんでぃ じゃぱん )

アムンディはフランス・パリに本拠を置き、世界6都市の主要運用拠点を通じ、約190兆円の資産を運用する世界トップ10の資産運用会社。責任投資への取り組みは早く、1989年に社会的責任投資ファンドを設定、2003年にESG分析の専門部署を設置。2006年の「責任投資原則(PRI)」制定当初からの署名機関であり、2017年の年次評価では3年連続で最高位のA+を獲得。
アムンディ・ジャパンは、その日本拠点として45年を超える歴史を有し、個人・機関投資家への運用商品とサービスを提供。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。