アドバンテッジ リスクマネジメント (あどばんてっじ りくすまねじめんと )

企業向けメンタルヘルスケア業界トップシェアを誇る、業界唯一の上場企業。1995年、休職者の収入を補償する保険「GLTD(団体長期障害所得保険)」専業代理店として創業。企業のメンタルヘルス対策にも意欲的に取り組んでおり、2002年に事業を開始。ストレスチェック義務化に対応したプログラムをはじめ、採用時から休職・復職までの、あらゆるシーンでメンタルに特化した独自ソリューションを提供している。「企業に未来基準の元気を!」をコーポレートメッセージに据え、さまざまな企業の課題と日々向き合い、個人と組織の抱える「働けないリスク」に取り組み続けている。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。