「お金持ちの街」を散歩するメリット

投資よりも大切な「お金の考え方」:第6回

臼井由妃(著述家、講演家、熱海市観光宣伝大使)

画像提供:PIXTA

 お金を増やそうと、投資をはじめる方も多いと思います。しかし、投資をする前に、まず「お金の考え方」を見直してみては、とベストセラー『やりたいことを全部やる!時間術』の著者、臼井由妃さんは話します。本連載では、その「考え方」について、多額の負債を抱えていた会社を年商23億円の優良企業へと立て直された経歴をお持ちの、臼井由妃さんのお話をお届けします。

前の記事

街の空気を感じてみる

 稼ぐ、貯める、倹約する、投資する……お金周りのことを考えた時、まず頭に浮かぶのは、どう増やすか、どう使うかなど、お金そのものの扱い方でしょう。もちろん、それらを考え自分のライフスタイルや性格にあった無理のない方法を取り入れることは、お金と付き合う上で必要ですが、プラスしてほしい習慣があります。それは「お金に恵まれている人たちの空気」を感じること。そのために、彼らが住む街を散歩するという方法です。

 あなたのお住まいの近くにピッタリの街があるのならばそちらでも構いませんが、誰もが知る「お屋敷町」を歩くのがおススメです。東京にお住まいの方ならば、「松濤」(渋谷区)、「田園調布」(大田区)、「白金」(港区)、「成城」(世田谷区)など。

 関西ならば、大手企業の経営者や大学教授などが多く住んでいる「芦屋」(芦屋市)や、財界人や文化人などが住む数多くの高級邸宅が並ぶ「苦楽園」(西宮市)、山手特有の眺望が楽しめる瀟洒な住宅が多い「御影」(神戸市)など。

 そうした街には著名人や文化人が住み、お洒落なセレクトショップや雑誌に掲載された隠れた名店などを目にすることもあり、街路樹や植木が綺麗に手入れされ、道にゴミが落ちていたり、看板が乱立していたりということは、まずありません。落ち着いた街並みのせいか、空気感が穏やかに感じるのは気のせいでしょうか。

カルチャーショックがお金へのリスペクトを生む

「お金持ちしか住めない場所なのだから、リッチ感で溢れているのは当然。だから何だというの?」
「わざわざそんな場所に出かける意味なんてないでしょう」
「それこそ、時間とお金の無駄遣い」
そんなふうに思う方もいらっしゃるかもしれません。

 しかし、仕事や時間に追われているビジネスパーソンにとっては、そうした街を散歩することは、一服の清涼剤になります。良い意味でカルチャーショックを受け、その刺激で、働く意欲やお金へのリスペクトにつながるのです。

 私の周りでは、異質なものの中に身を置くことで、思いがけないひらめきが生まれ行動を起こすという人をよく見ます。頭の中だけで「お金持ち」や「心豊かな人」をイメージしても、そういう人たちが集まる場所に実際に行って見聞きし、肌で感じないと、形にならないのです。ですから、わざわざ「お金持ちの街」に出かけるのをおススメします。

お金のイメージトレーニング

 邸宅の門構えや行き交う人々や車を観察したり、時には、リッチな方々が集うお店に入ってみたり……。そうこうするうちに、「リッチになりたい!」という願望から、「私もリッチになれるかもしれない」→「私はリッチになりつつある」→「リッチである!」という想像で、心が満たされていく感覚が蓄積されていきます。一種のイメージトレーニングといえるかもしれません。

 私は、25年あまり「お金持ちの街」の散歩を続けています。大阪に出張した折には、帝塚山や芦屋の「六麓荘町」まで足を伸ばしたこともあります。熱海在住の今は、文豪や財界人の別荘が立ち並ぶ秘密の場所への散歩が、休日の楽しみの一つになりました。そうして得た刺激で、お金へのリスペクトを高め、働く意欲を湧き立てています。

 金銭的に厳しい状況になっても「私はリッチである!」と信じて行動して乗り越えてこられたのは、この習慣のおかげだと思っています。これをばかばかしいと思うか、やってみたいと思うかは、あなたが決めることですが、やってみれば良い「気」を感じられることと思います。

低リスクの自己投資

 見えないものを信じて行動することをためらう方もいらっしゃるでしょう。でも、ビジネスの場で成功するかわからない案件にトライしたり、儲かる確証などない仕事にチャレンジしたり、利益を得たいと少々のリスクを取って投資したりするということがあるでしょう。それらが持つリスクに比べたら、「お金持ちの街」の散歩は「時間と交通費の消費」だけ。働く意欲やお金へのリスペクトというメリットを受け取れると思いますので、気分転換のつもりで、やってみてはいかがでしょうか?

 私が知る限り、仕事ができてお金に恵まれ、人に愛され、豊かな人生を歩んでいる方々は、見えないものへの尊敬を忘れない人。数字に厳しく論理的な考えの持ち主であっても、仕事や人間関係、暮らしの中に「見えない力」を上手に取り入れています。今度の週末、「お金持ちの街」の散歩をしてみませんか? それは「極めて低リスクの自己投資」であり、大きなリターンも見込める「健全な先物買い」でもあります。


 次回最終回は、「お金を生み出す人間関係」です。お楽しみに!


関連記事