日経電子版活用セミナー「実践で学ぶ!人を動かす資料のつくりかた」

『ドリルで学ぶ 人を動かす資料のつくりかた』著者イベント

◆イベント概要 

ドリルで学ぶ!人を動かす資料のつくりかた』(日本経済新聞出版社刊)の著者、松上純一郎氏が、日経電子版活用セミナー「実践で学ぶ!人を動かす資料のつくりかた」で講師をされます。本書がセットになったお得なセミナーです。講演は、ワークを含めた実践的な内容となりますので、書籍と合わせて「資料作成のノウハウ」をマスターすることができます。

◆開催内容

◇日時:2018年8月29日(水)     
          19:00~20:30(開場18:30)
◇会場:SPACE NIO   
        東京都千代田区大手町1-3-7(日本経済新聞社東京本社2階)
◇主催:日本経済新聞電子版
◇講師:松上純一郎(まつがみ・じゅんいちろう)氏

◇参加料:2,000円(日経電子版有料会員の方)/ 5,000円(一般の方)
    ※いずれも『人を動かす資料のつくりかた』
    (講師著書)の書籍代(1,300円+税)を含みます。
◇持ち物:筆記用具 ※PC可(講演にワークがございます)。
◇定員:先着80人
◇詳細、お申し込みはコチラから
 ※このイベントのお申し込みには日経IDが必要です。
◇お問い合わせ先:日経電子版イベント・セミナー事務局 
         d-event@nex.nikkei.co.jp

******************************************************

◆松上純一郎 氏プロフィール

同志社大学文学部卒業、神戸大学大学院修了、
University of East Anglia修士課程修了。

 米国戦略コンサルティングファームのモニターグループで、外資系製薬企業のマーケティング・営業戦略、国内企業の海外進出戦略の策定に従事。その後、NGOに転じ、アライアンス・フォーラム財団にて企業の新興国進出サポート(バングラデシュやアフリカ・ザンビアでのソーラーパネルプロジェクト、栄養食品開発プロジェクト等)や栄養改善プロジェクトに携わる。

現在は株式会社ルバート代表取締役を務める。ルバートにて企業に対して中期事業計画策定等のコンサルティングを提供する一方で、自身のコンサルティング経験から、提案を伝え、人を動かす技術を多くの人に広めたいという想いで、2010年より個人向け資料作成講座を開始。

毎回キャンセル待ちが出る人気講座となっている。個人のみならず企業向けの研修サービスに拡大し、ビジネスパーソンに必要なスキルの普及と啓蒙に努めている。

関連著者・監修者

松上 純一郎(まつがみ じゅんいちろう)

株式会社ルパート代表取締役社長
神戸大学大学院修了、英国University of East Anglia修士課程修了。米国戦略コンサルティングファームのモニターグループに入社し、外資系製薬企業の マーケティング戦略や営業戦略、外国政府の依頼によるツアリズムのマーケティング戦略、また、国内企業の海外市場進出戦略やパートナーシップ戦略策定にも従事。その後米国NGOの途上国プロジェクト企画立案・実行に従事。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連記事