受験参考書ベストセラー作家が教える大学受験面接・小論文のポイント

鈴木 鋭智

鈴木鋭智(受験参考書著者、CSS公務員セミナー顧問講師)

大学入試 面接のポイント① 志望理由

志望理由は過去のきっかけではなく未来の目的を答えよう。

大学入試 面接のポイント② 課外活動

課外活動の実績だけではなく自分自身のエピソードとそこから何を学んだかを答えよう。

大学入試 面接のポイント③ 声と姿勢

実は面接というのは、声と姿勢(見た目)で○割決まります。
面接のときにはこの二つを意識して臨もう。

次のページ:大学入試 小論文のポイント① 小論文とは?

関連著者・監修者

鈴木 鋭智(すずき えいち)

1969年青森県生まれ。東北大学大学院文学研究科修士課程修了(認知心理学専攻)。代々木ゼミナール講師時代、小論文を「文章表現ではなく問題解決能力の試験」と再定義することによって合格率を倍増。特にAO入試、推薦入試対策の個別指導では早慶、医学部を含む第一志望の合格率が9割を超える。
著書『何を書けばいいかわからない人のための 小論文のオキテ55』
『何を準備すればいいかわからない人のための AO入試・推薦入試のオキテ55 』(以上KADOKAWA)『公務員試験 無敵の論文メソッド』(実務教育出版)

関連記事

もっと見る

now loading