著作一覧

田中 明彦 (たなか あきひこ)

政策研究大学院学長
1954年生まれ。77年東京大学教養学部卒業、81年マサチューセッツ工科大学でPh.D(政治学取得)。84年東京大学教養学部助教授。同大学東洋文化研究所助教授、教授、同所長、JAICA理事長を経て現職。『新しい「中世」』『世界システム』『安全保障』などの著書がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。


  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示

提言 日米同盟を組み直す

トランプ政権、中国台頭、北朝鮮の脅威―。日本の安全保障はどのように維持すべきかを、第一人者が集結して大胆に提案。

ポスト・クライシスの世界

単独主義から協調主義へと転換をはかる米国オバマ政権。目前の危機に各国はいかに対処しうるのか。歴史的・構造的視点から現代世界の見取り図を示し、「知識基盤」がカギを握る新たなパワー原理を提示する。

新しい中世

日経ビジネス人文庫 

新しい中世
―相互依存深まる世界システム―

田中明彦  著

定価(本体800円 +税)

ISBN:978-4-532-19173-3

品切重版未定

国境が薄れ「新しい中世」へ向かう先進諸国、なお国民国家たらんとする中進国、存亡の危機にあるアフリカなど貧しい国々――。冷戦後の世界の枠組を独自の視点で分析したサントリー学芸賞受賞の名著、待望の文庫化。

新しい「中世」

書籍 

新しい「中世」
―21世紀の世界システム―

田中明彦  著

定価(本体2,233円 +税)

ISBN:978-4-532-14476-0

品切重版未定