著作一覧

高 巖 (たか いわお)

麗澤大学経済学研究科教授・企業倫理研究センター長
1956年、大分県生まれ。1985年に早稲田大学商学研究科博士課程修了(商学博士)。91年より米ウォートン・スクールにてフィッシャー・スミス客員研究員を務める。2008年に全米企業倫理コンプライアンス協会より、「国際企業倫理コンプライアンス賞」を受賞。著書に、『「誠実さ」を貫く経営』『マネジメント・テキスト ビジネスエシックス[企業倫理]』(いずれも日本経済新聞出版社)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。


  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示

コンプライアンスの知識

日経文庫 

コンプライアンスの知識 〈第3版〉

高巖  著

定価(本体1,000円 +税)

ISBN:978-4-532-11381-0

自社の法令違反リスク、社会規範逸脱リスクを把握しコントロールする実践を解説。最新動向・法制度をふまえた第一人者による改訂版。

不正を許さない職場づくり

日経ビデオ・DVD DVD

不正を許さない職場づくり 〈全2巻〉

高巖  麗澤大学 経済研究科 教授監修

定価(本体100,000円 +税)

海外進出企業の贈賄リスク対策

日経ビデオ・DVD 

海外進出企業の贈賄リスク対策 〈全1巻〉
―域外適用される米英の贈賄禁止法―

國廣正  弁護士、 高巖  麗澤大学大学院 経済研究科教授、 五味祐子  弁護士、 中村克己  弁護士監

定価(本体80,000円 +税)

ISBN:978-4-532-48780-5

ビジネスエシックス[企業倫理]

企業が必ず取り組まなければならない倫理的な問題について、理論から実践まで包括的に解説する本格テキスト。企業不祥事防止、反競争的行為や強制労働の禁止の国際枠組みなど、興味を引く事例を豊富に盛り込む。

「誠実さ」(インテグリティ)を貫く経営

経営の誠実さ(インテグリティ)の追求は、企業が常に向きあい続ける問題だ。それは、企業競争力の源泉ともなる。企業不祥事問題に取り組む「行動する学者」が、問題の深層と、企業が取り組むべき真の課題を論じる。

CSR 企業価値をどう高めるか

企業経営にCSR(企業の社会的責任)をどう活かせばよいのか。さまざまなステークホルダーの観点からCSRを論じ、本質的な意義を解説。企業価値の向上につながる、活動のあり方を考える。