著作一覧

芝 昭彦 (しば あきひこ)

弁護士(国広総合法律事務所)。東京大学法学部卒業。国家公務員採用I種試験合格後、警察庁に入庁。警察大学校助教授、外国人組織犯罪対策、国際関係情報分析などを担当。行政官長期在外研究員として米国イェール大学経営大学院(Yale School of Management)に派遣され、MBA(経営学修士号)取得。警察庁退職後、弁護士資格を取得、現在に至る。企業の危機管理、コンプライアンス、コーポレートガバナンス、内部統制、独占禁止法、証券取引法などに関する案件を主として扱う。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。


  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示

コンプライアンスのための内部通報制度

「公益通報者保護法」の企業向け実践マニュアル。内部告発しても解雇等の不利益処分されない内部告発者保護制度と運用を、わかりやすく解説します。企業のリスク管理を数多く手がける著者にしか書けないノウハウを大胆に提示する。