著作一覧

鳥飼総合法律事務所 鳥飼重和 小島健一  (とりかいそうごうほうりつじむしょ とりかいしげかず こじまけんいち )

1994年に設立。強みは税務および企業法務。抜本的な改革期である時代状況に適応するため、より専門性を高めつつ経営の視点から法務・税務の統合を図り、「戦わずして勝つ」「戦っても勝つ」という体制を整備している。また、経営や行政段階で弁護士・税理士など士業が協働するためのインフラ整備が重要だと考え、士業対象の税務調査士・労務調査士の認定講座を始めている。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。


  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示

社長のための残業時間規制対策

「働き方改革」関連法の焦点は労働時間規制。残業を正確に把握し、法令を守るためにはどうすればいいのか。対応策を実践的に解説。