著作一覧

理央 周 (りおう めぐる)

名、児玉洋典。マーケティング アイズ株式会社代表取締役、関西学院大学経営戦略研究科准教授。1962年、名古屋市生まれ。静岡大学人文学部経済学科卒。大手製造業動務などを経て、インディアナ大学経営大学院にてMBAを取得。アマゾンジャパン、マスターカードなどでマーケティング・マネージャーを務めた後、2010年より現職。マーケティングに特化したコンサルティング、研修、経営講座に携わる。2013年より、関西学院大学で教鞭をとる。著書に『サボる時間術』『ひつまぶしとスマホは、同じ原理でできている』(日経プレミアシリーズ)『「なぜか売れる」の公式』(日本経済新聞出版社)外資系とMBAに学んだ「先を読む」会話術』(PHPビジネス新書)などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。


  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示

「なぜか売れる」の公式

日経ビジネス人文庫 

「なぜか売れる」の公式

理央周  著

定価(本体750円 +税)

ISBN:978-4-532-19831-2

未刊

超簡単なのにMBAベース! 多くの身近なケースを紹介しながら、自然に「売れる」仕組みを作る方法を説くヒット作が待望の文庫化。

8割捨てる! 情報術

書籍 

8割捨てる! 情報術

理央周  著

定価(本体1,400円 +税)

ISBN:978-4-532-32139-0

あふれる情報のうち仕事に役立つのはたった2割! 新聞、ネット、書籍……有用な情報だけを活用し、効率的、生産的に働く方法とは。

なぜか売れる営業の超思考

書籍 

なぜか売れる営業の超思考

理央周  著

定価(本体1,400円 +税)

ISBN:978-4-532-32023-2

顧客は誰も売られたくない! 根性で売る時代は終わった。営業こそ戦略思考が求められる。多くの企業で販売戦略を練った著者が優秀な営業に共通する頭の使い方を交え紹介。ポイントは「知る」「超える」「動く」。

「なぜか売れる」の公式

書籍 

「なぜか売れる」の公式

理央周  著

定価(本体1,400円 +税)

ISBN:978-4-532-31954-0

超簡単なのに、MBA ベース! 自然に「売れる」仕組みをつくるポイントは3つだけ。何を、誰に、どうやって。それぞれのポイントは何か。自転車店、パン屋から大企業まで、具体的ケースから説く画期的マーケティング入門。

ひつまぶしとスマホは、同じ原理でできている

日経プレミアシリーズ 

ひつまぶしとスマホは、同じ原理でできている

理央周  著

定価(本体850円 +税)

ISBN:978-4-532-26174-0

鰻の新しい食べ方を考えた人は、スティーブ・ジョブズと思考回路が同じ!? ひつまぶし、手羽先、長居したくなる喫茶店……。名古屋名物の「しくみ」からビジネスで違いを生み出す発想法を学ぶ、超ユニークな一冊。

サボる時間術

日経プレミアシリーズ 

サボる時間術

理央周  著

定価(本体850円 +税)

ISBN:978-4-532-26135-1

アポは入れない、手も動かさない、まず時間をマーケティングする――。仕事や勉強で成果を上げるなら、なにより「サボる時間」を確保しよう。外資系企業経験の長い著者が提案する、まったく新しい「時間の使い方」。