著作一覧

藤本 隆宏 (ふじもと たかひろ)

東京大学大学院経済学研究科教授兼ものづくり経営研究センター長、組織学会長、進化経済学会長。1955年生まれ、東京大学経済学部卒業、三菱総合研究所を経て、ハーバード大学ビジネススクール博士課程修了(D.B.A.)。専攻、技術管理論・生産管理論・経営管理論。 <主な著書>Product Development Performance, Harvard Business School Press(共著、邦訳『製品開発力』ダイヤモンド社)、『生産システムの進化論』(有斐閣)、The Evolution of a Manufacturing System at Toyota, Oxford University Press、『マネジメント・テキスト 生産マネジメント入門(I・II)』、『日本のもの造り哲学』(いずれも日本経済新聞出版社)、『能力構築競争』(中公新書)ほか。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。


  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示

ケースで解明 ITを活かすものづくり

日本のものづくりの急所はITシステムだ。企画から顧客伝達まで一気通貫するプロセスが実現すれば、もっと魅力的な製品を生み出せる。ものづくり研究の第一人者が中心となって、日本に最適なITシステムを解明。

ものづくりからの復活

極端な円高対応による工場の海外移転、過剰な震災リスク対応による効率の低下――。日本のものづくりの強みを殺す経営を黙認は出来ない! ものづくり経営研究の第一人者が危機の時代に選択すべき戦略を大胆に提示。

日本のもの造り哲学

書籍 

日本のもの造り哲学

藤本隆宏  著

定価(本体1,600円 +税)

ISBN:978-4-532-31139-1

「強い現場」を利益に結びつけられないでいる日本の製造業。しかし、トヨタ自動車をはじめとする勝ち組企業は、自社の特性を見極め、戦略構築の基本を見事に実行している! 製造業再生に必要な発想と戦略をズバリ解説。

生産マネジメント入門 II

書籍 

生産マネジメント入門 II

藤本隆宏  著

定価(本体2,800円 +税)

ISBN:978-4-532-13206-4

第II巻では、生産戦略から始まって人事管理、購買管理など経営資源のマネジメントと製品開発のマネジメントの論理をていねいに解説。生産工程を支えるメカニズムを明らかにし、生産システムの全体像が理解できる。

生産マネジメント入門 I

書籍 

生産マネジメント入門 I

藤本隆宏  著

定価(本体2,800円 +税)

ISBN:978-4-532-13205-7

製品開発から実際の生産工程まで効率的にマネジメントする企業だけが勝ち残る! 生産管理はその論理を明らかにするものだ。第I巻は、生産工程のマネジメントを、事例と豊富な図を交えて解説。