IFRSコンバージェンスに沿ったディスクロージャーが本格化するなど、頻繁に行われる制度変更に対応するためには担当者の実務能力習得が何よりも求められています。
今回のセミナーは即戦力養成型の教育研修で、理解度を深めるため会計処理も含めた有価証券報告書の「経理の状況」全項目の作成について、基本から理解していただきます。また、少人数の受講生を対象に、きめ細かい指導を行ってまいります。
・一つの会計事実について、その背後の会計制度・処理を解説しながら有価証券報告書上の表示の仕方を学んでいきます。
・IFRSのコンバージェンスに対応した会計基準を解説すると共に、日本基準とIFRS基準の差異についても重要な点に関し適宜触れさせていただきます。
・可能な限り短時間の演習時間を設けて、具体的に問題を解く勘所を身につけて頂きます。

なお、本セミナーを受講された方には、その習得度合いを確認できるディスクロージャー検定にトライされることをお薦めします。

第5回 ディスクロージャー経理実務セミナー 概要

日程 2010年10月1日(金)、6日(木)、8日(金)、14日(木)、20日(水)、27日(水)の6日間
いずれも午前(10時―13時)と午後(14時―17時)の2講義(全12講)
会場 プロネクサスセミナールーム(東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング5階)
対象 上場企業の経理実務担当者、ディスクロージャー業務に携わりたい経理実務担当者(簿記2級以上)
受講料 1講義 9,450円(税込) 全講義 合計99,750円(税込)
持参品 電卓、筆記具

ディスクロージャー経理実務検定公式テキスト・問題集

書籍詳細

*各講義ごとの受講も可能ですので、お問い合わせください。
*『ディスクロージャー経理実務検定公式テキスト・問題集』(日本経済新聞出版社刊行)を進呈します。

スケジュール

実施日 開催時間 内容 担当講師
第1講 10月1日(金) 10:00〜13:00 1) 連結BS・PL
2) 株主資本等変動計算書
3) C/F注記
松平 智氏(会計工房)
第2講 10月1日(金) 14:00〜17:00 1) リース取引
2) 資産除去債務
河野上 浩司氏(会計工房)
第3講 10月6日(水) 10:00〜13:00 金融商品 飯塚 隆氏(会計工房)
第4講 10月6日(水) 14:00〜17:00 1) 賃貸等不動産
2) 関連当事者
3) 後発事象
北田 純也氏(会計工房)
第5講 10月8日(金) 10:00〜13:00 退職給付 和田 隆志氏(会計工房)
第6講 10月8日(金) 14:00〜17:00 ストック・オプション 猪股 孝太郎氏(会計工房)
第7講 10月14日(木) 10:00〜13:00 有価証券 佐藤 大輔氏(新日本監査)
第8講 10月14日(木) 14:00〜17:00 デリバティブ 佐藤 大輔氏(新日本監査)
第9講 10月20日(水) 10:00〜13:00 税効果 沖松 淳氏(会計工房)
第10講 10月20日(水) 14:00〜17:00 企業結合 林 和彦氏(会計工房)
第11講 10月27日(水) 10:00〜13:00 一株あたり情報 甲谷 良太郎氏(新日本監査)
第12講 10月27日(水) 14:00〜17:00 セグメント情報 和田 隆志氏(新日本監査)

お申し込み・お問い合わせ先

日本経済新聞出版社クロスメディア事業部 セミナー担当まで
TEL:03-5255-2870 FAX:03-5255-2864
E-mail:pub-dig@nex.nikkei.co.jp

FAXまたはメールにてお申し込みになる際は、以下についてご記入のうえ、送信してください。

  • <受講者>
  • 氏名(フリガナ)
  • 住所(郵便番号・電話番号・FAX番号)
  • 会社名
  • 部署名/役職
  • E-mailアドレス

振込先

受講料:1講義 9,450円(税込)、全講義 合計99,750円(税込)
・銀行振込(※お振込み手数料はお客様にてご負担願います)
  銀行名:みずほ銀行(銀行コード:0001)
  支店名:兜町支店(支店コード:027)
  口座番号:当座 0134661
  口座名義:(株)日本経済新聞出版社 セミナー口
・請求書(企業様のみ。下記の請求書送付先情報を必ずご記入ください。)
  請求書宛名:
  送付先(郵便番号・電話番号・FAX番号):
  送付先名:

※FAXにてお申し込みの方は、こちらからお申込書をダウンロードしてご利用ください。お申込書(PDF)