日経プレミアシリーズ 日経プレミアシリーズは毎月10日頃の発売です

日経文庫とは

第一級の著者が、最新の知識を、やさしく、コンパクトに、しかも低価格で提供し、ビジネスパースンをサポート。新書サイズの日経文庫のほか、基本の基本を解説したベーシック版、キーワードを図解したビジュアル版、人気アナリストによる業界研究シリーズなど、300以上のタイトルをそろえ、読者の幅広いニー ズにお応えします。

編集部より

バックナンバー

早いもので2017年も1カ月が過ぎました。暖かい日があると思えば、急に冷え込み・・安定しない気候ですが、春が近づいているのを日々感じます。

2月のプレミアシリーズは1冊のラインナップです。
『免疫革命 がんが消える日』。1人約3500万も掛かるという高額薬であり、昨年より薬価引き下げでニュースを賑わせた小野薬品工業の「オプジーボ」。尽くす手がないといわれた末期がんのがん組織を小さくする(あるいは消滅させる)という、画期的な免疫薬の効果や副作用はどんなものなのか。また、これから類似薬は出てくるのか――日経の専門記者が掘り下げて行きます。