日経プレミアシリーズ 日経プレミアシリーズは毎月●日頃の発売です

日経文庫とは

第一級の著者が、最新の知識を、やさしく、コンパクトに、しかも低価格で提供し、ビジネスパースンをサポート。新書サイズの日経文庫のほか、基本の基本を解説したベーシック版、キーワードを図解したビジュアル版、人気アナリストによる業界研究シリーズなど、300以上のタイトルをそろえ、読者の幅広いニー ズにお応えします。

編集部より バックナンバー

2018年1月号

明けましておめでとうございます。
本年もプレミアシリーズをどうぞよろしくお願いいたします。
 
さて、1月刊のプレミアシリーズは、2冊のラインナップです。

1冊目は『上司が壊す職場』。靴が汚い、荷物が多い、電話の声が大きすぎる・・・・・・
これらはすべて危険のサインさまざまな職場を知る産業カウンセラーが、自らの経験則をもとに、
部下をメンタル不調においやる危ない管理職の4タイプを紹介します。6万部超のヒットとなった
『心が折れる職場』著者による最新作です。
   
2冊目は『2030年 未来への選択』。12年後の世界に危機をもたらす4つのシナリオとは? 
どうすれば破局を避けられるのか? 人口、食料、エネルギー、資源、成長率などの公的予測をもとに、世界ガバナンスのシナリオ、資本主義の変容、ポストグローバル化のゆくえまで、2030年
の世界像を深掘りします。       

バックナンバー2018年2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年