書名・著者・編集 ジャンル 内容 標準価格(税抜き)

ライバル
小説・流通再編の罠

安土敏/著

文芸

陰謀渦巻く企業の提携劇を、実話に基づき鮮やかに展開。ライバルとの出世競争や妻のがん闘病を通じ、主人公が葛藤しながらも成長していく姿を描く。ビジネスマンにとって、本当に大切なものは何かを問い直す1冊。

1分冊
571円

男の流儀

諸井薫/著

文芸

格闘技を1つは学ぶ、名前は毛筆で書く、漢籍の素養を身につける――男の生き方を教える極め付き辛口エッセイ。昭和ヒトケタ世代の著者が、痛切に感じた“若者の常識”の愚かさを俎上に説く“男の流儀”のすすめ!

2分冊で
1分冊あたり
250円

油断!

堺屋太一/著

文芸

ある日、突然、石油が断たれた! そのほとんどを輸入に頼る日本がなすすべもなく麻痺し崩壊してゆく姿を、なまなましく描き出した衝撃の問題作。原油高、テロ、自然災害が相次ぐ今、30年ぶりに復刊する警世の書。

1分冊
571円

温泉教授・松田忠徳の新日本百名湯

松田忠徳/著

文芸

全国の温泉を自ら踏破し、温泉の歴史、効能、宿などにも詳しいご存知温泉教授・松田忠徳先生の最新本。全国から百名湯を選りすぐり、それぞれの温泉に関するウンチクを語り、役に立つ温泉情報、宿情報を提供する。

7分冊で
【1】=100円
【2】=100円
【3】=150円
【4】=100円
【5】=100円
【6】=150円
【7】=100円

中部銀次郎 ゴルフの神髄
―新編 もっと深く、もっと楽しく―

中部銀次郎/著

エンタメ

「技術を磨くことより心の内奥に深く問い続けることが大切」「自分の力を、甘くなく辛くなく正確に把握する。そこからすべては始まる」。伝説のアマチュアゴルファー中部銀次郎が遺した、珠玉のゴルフスピリット。

2分冊で
1分冊あたり
300円

普通のサラリーマンが2年でシングルになる方法

山口信吾/著

エンタメ

身長171センチ、体重53キロ、ゴルフを始めたのは43歳から。ごく普通のサラリーマンが「真の練習」に目覚めた結果、定年前の2年間でハンディキャップ8に。シングルを目指すアマチュアにその秘訣を明かす。

2分冊で
1分冊あたり
300円

中部銀次郎 ゴルフの極意

杉山通敬/著

エンタメ

「コートを着たまま練習することでスウィング軸を安定させる窮屈感を知る」「難コースも18人の美女に見立てて口説くように攻略すれば上手くいく」――。日本アマ6勝の球聖が、酒場でそっと語ったゴルフの極意を収録。

2分冊で
1分冊あたり
300円

「老い」はちっともこわくない

柏木哲夫/著

ライフスタイル

ターミナルケアの草分けであり、ホスピスで多くの患者を看取ってきた著者。「浪速の赤ひげ」が、医師ならではの知識を活かし、身近な問題を題材にして、いきいきと「老い」を生きる術を軽いタッチで伝授するエッセイ。

2分冊で
1分冊あたり
250円

日本経済の小さな大ギモン

日本経済新聞社/編

教育・教養

「日本の1300兆円の個人資産って誰が持ってるの?」「ゼロ金利で得した人は誰?」などなど、身近なくらしの中に潜む素朴なギモンを日経新聞でおなじみのエコノ探偵団が徹底調査!ささいなことにトコトンこだわると、ナマの経済が浮かび上がってくる。

1分冊
571円

なるほど!不思議な日本経済

日本経済新聞社/編

教育・教養

「国債格下げってどういうこと?」「オープン価格って安いの?高いの?」。最新ニュースの焦点から日頃の素朴なギモンまで、日経新聞のエコノ探偵団が徹底調査!職場や学校で自慢できる経済雑学もこっそり教えます。

1分冊
571円

ビジネス版 悪魔の辞典 増補改訂版

山田英夫/著

教育・教養

日本企業の実態を虚飾なく解説し、サラリーマン諸氏の熱い共感を得た1冊が帰ってきた。「人事考課=先に順序をつけてから、各人に評点を書き込む作業――」など、建て前だらけの教科書よりも1,000倍役立つ用語集。

1分冊
571円

宮里流 ゴルフ子育て法
学校一番、ゴルフ二番

宮里優/著

教育・教養

「私はゴルフ馬鹿を育てる気はなかった。ゴルフは究極的には人格の勝負。自分をコントロールできない人間が、いいゴルファーになれるわけがない」。「夢、誇り、努力」の大切さを教え続けた、感動の子育て論。

1分冊
571円

歴史からの発想
―停滞と拘束からいかに脱するか―

堺屋太一/著

教育・教養

知の宝庫「戦国時代」を題材に、停滞と拘束からいかに脱却するかを示唆した名著の復刊。巨大なる雑草・織田信長、不世出の補佐役・豊臣秀長、中国史に学ぶ「勝てる組織」など、歴史と現代を斬り結ぶ活力の書。

2分冊で
【1】=250円
【2】=300円

帝国ホテル 厨房物語
―私の履歴書―

村上信夫/著

教育・教養

60年余りにわたり帝国ホテルの味を守り続けてきたフランス料理界の重鎮の自伝。東京オリンピック選手村食堂の料理長としての奮闘や、エリザベス女王ら賓客の思い出などをまじえながら、波乱の人生を振り返る。

1分冊
571円

添削例に学ぶ俳句上達法

鷹羽狩行/著
片山由美子/著

教育・教養

近年、俳句への関心が高まり、職場や地域でも句会や吟行が広まってきている。「NHK全国俳句大会」の選者でおなじみの鷹羽狩行氏が、季語を生かした俳句作りの基本と表現のポイントを初心者にも分かりやすく伝授。

2分冊で
1分冊あたり
300円

戦国武将の危機突破学

童門冬二/著

教育・教養

戦国武将たちは、襲いかかった危機的状況をいかにして乗り越えたのか。信長、秀吉、家康など9人の傑物の人間的魅力を解剖。ビジネス社会で戦うリーダーに求められる指導力、判断力、解決力が楽しく学べる好読み物。

9分冊で
1分冊あたり
100円

「相場に勝つ」株の格言

西野武彦/著

教育・教養

「人の行く裏に道あり花の山」「3割高下に向かえ」「もうはまだなり、まだはもうなり」――相場格言は株で成功してきた先人達の数々の経験から生まれた知恵の結晶。相場に迷ったら、一読したい250の格言を紹介。

1分冊
571円

株式投資これだけはやってはいけない

東保裕之/著

教育・教養

保有銘柄を増やさない。指し値注文はしない。運用資金の全額投資はしない。ちょっとしたことに気をつければ株式投資のリスクは減ります。注文の出し方から株価指標の見方、信用取引まで「株式投資べからず集」。

2分冊で
1分冊あたり
300円

食に知恵あり

小泉武夫/著

グルメ・旅

「味覚人飛行物体」の異名をもつ小泉先生が、自らの五感で味わってきた珍味・奇味から、身近な食材の美味しい食べ方まで、愛情を込めて紹介。味覚・嗅覚を刺激され、思わず生唾をのむこと請け合いの面白エッセイ!

3分冊で
【1】=250円
【2】=150円
【3】=200円

食あれば楽あり

小泉武夫/著

グルメ・旅

小泉先生の食の冒険第2弾! 韓国の激臭エイ料理や漁師町のマンボウ料理といった珍味から、「ベーコン茶漬け」「ギョーザ丼」など身近な食材の意外な食べ方まで。読むうちにお腹が空いてくる楽しいエッセイ集。

3分冊で
【1】=250円
【2】=150円
【3】=200円

人間はこんなものを食べてきた

小泉武夫/著

グルメ・旅

人類の誕生時から現代まで、人間は何を食べてきたのか? 火や道具による調理法の発達、微生物の利用に見る食の知恵、民族ごとの食文化の違いなどなど、目から鱗の落ちる話満載。小泉先生とたどるおもしろ食文化史!

2分冊で
1分冊あたり
300円

酒に謎あり

小泉武夫/著

グルメ・旅

100年前に消えた幻の酒「満殿香酒」を中国に捜す旅、平安貴族が飲んだオンザロック、焼酎のルーツはどこかなど、いつの世も人の心をとらえて離さない酒の謎に、ご存知、「食の冒険家」小泉先生がせまる。

2分冊で
1分冊あたり
300円

敗因の研究[決定版]

日本経済新聞運動部/編

ノンフィクション

勝利を約束されたはずの者がなぜ敗れ、何を失い、何を手にしたのか――世紀の名勝負から2001年長嶋ラストイヤーまで、内省を重ね研ぎ澄まされた敗者の言葉は、年初に再起を期す日本人に勇気を与える教訓となる!

2分冊で
1分冊あたり
200円

サッカーという至福

武智幸徳/著

ノンフィクション

イタリア代表に西部劇を発見し、ブラジル代表から愛と性を語る。ユニークな視点でサッカーを語り尽くし、ファンの熱い支持を受けた一冊が、新作を加えていよいよ文庫化! 読めばW杯の楽しみが倍増する。

2分冊で
1分冊あたり
300円

プロ野球よ!
浮上せよ「魅せる9イニング」

日本経済新聞運動部/編

ノンフィクション

メジャーへのスター流出、拡がる戦力格差……子供の憧れ、サラリーマンの娯楽の王者であったプロ野球が最近どっかおかしい。その背景を日経のプロ野球担当記者が総力取材。ファンの立場から見たい野球を提言します。

3分冊で
1分冊あたり
250円

日経WOMANリアル白書 働く女性の24時間
―女と仕事のステキな関係―

野村浩子/著

ノンフィクション

稼ぎはソコソコでも、仕事と私生活のバランスを優先。彼や夫がいても、自分を癒す「ひとり時間」は譲れない――。「日経ウーマン」編集長が、働く女性の等身大の姿や本音を軽やかに描いた、初の書き下ろしエッセイ。

2分冊で
1分冊あたり
300円

お金を殖やしたい人はリスクを学ぼう

日本経済新聞社/編

ビジネス

低金利が続くなか老後のための資産をどう充実させるかに頭を痛めているあなた、リスク感覚を磨かないとこれからの時代は生き抜けません。投信、生保、株式を中心に6人の専門家が資産運用の勘所を丁寧に教える入門書。

1分冊
571円

大学発ベンチャー ガイドブック

日本経済新聞社/編

ビジネス

大学の研究成果をもとに起業する大学発ベンチャー。日本で少ない研究開発型企業を育てる手段として注目されている。有力ベンチャー34社の技術、ビジネスモデルを詳しく紹介。欧米の最新動向も併せて解説する。

2分冊で
1分冊あたり
750円

<基本のキホン> あなたが創る顧客満足

佐藤知恭/著

ビジネス

顧客満足とは、お客さまを満足させることではなくて、お客さまが満足すること。それには、あなた自身も自分の仕事に満足していなければ――顧客満足の基本から、あなたを高める働き方、学び方まで、最新の理論を交えた入門書。

2分冊で
1分冊あたり
300円

“売る力”を2倍にする「戦略ガイド」

水口健次/著

ビジネス

「商品が弱い」「業界が縮んでいる」。売れない理由を他人のせいにする前に、売る方策を考えよう。「値段中心の商談をしない」「固有名詞で考える」など、実践マーケティングの大家が新しい時代の商売の王道を説く。

2分冊で
1分冊あたり
300円

戦略プロフェッショナル
―会社再建の企業変革ドラマ―

三枝 匡/著

ビジネス

日本企業に欠けているのは戦略を実戦展開できる指導者だ。新しい競争のルールを創り出し、市場シェアの大逆転を起こした36歳の変革リーダーの実話をもとに、改革プロセスを具体的に描く迫真のケースストーリー。

2分冊で
1分冊あたり
300円

経営パワーの危機
―会社再建の企業変革ドラマ―

三枝 匡/著

ビジネス

変革をリードできる人材がいない。社員に危機感がない。崩壊寸前の組織を立て直し、先端企業として復活させた若き戦略型経営者の実話に基づく迫真のストーリー。人材を育て、会社再建をマネジメントする真髄を説く。

3分冊で
1分冊あたり
250円

イヤならやめろ!

堀場 雅夫/著

ビジネス

会社が元気になる仕事の極意。「おもしろおかしく」が社是。精一杯頑張っても仕事がおもしろくない時は、その会社と決別する時だ。元祖学生ベンチャーが語る経営術、仕事論、人生論。

2分冊で
1分冊あたり
250円

タイヤキのしっぽはマーケットにくれてやる!

藤巻健史/著

ビジネス

伝説のディーラーと呼ばれ、その名を世界に轟かした著者による面白金融エッセイ。19連勝という破竹の快進撃の真相、仏ワイナリーでの国際会議、超有名トレーダーとの激論など、ミスターフジマキの凄さがわかる。

2分冊で
1分冊あたり
300円

キヤノン式
―高収益を生み出す和魂洋才経営―

日本経済新聞社 /編

ビジネス

御手洗冨士夫社長の下、経営改革を断行し最高益更新を続けるキヤノン。欧米流の徹底した実力主義と、終身雇用の維持など日本的経営を両立した独自の経営を綿密な取材で明らかにする。文庫化にあたり大幅増補改訂。

3分冊で
1分冊あたり
250円

マンガでわかる良い店悪い店の法則

馬渕 哲/著
南條 恵/著編

ビジネス

店員がさぼっていては客は来ないが、かといってやる気を出すともっと来ない。お店と店員と客をめぐる微妙な心理や行動様式を知ることで、繁盛店、衰退店の分かれ目が見えてくる。文庫化に伴いマンガを大幅に増量。

1分冊
571円

人間発見 私の経営哲学

日本経済新聞社 /編

ビジネス

何をきっかけに経営者として開眼したか、人として成長できたか――。経営者が自分の言葉でその思いの丈を語る。日本経済新聞夕刊の連載「人間発見」から、注目される経営者24人を集めて構成した決定版。

5分冊で
1分冊あたり
150円

会計心得
―もうかる会社には理由がある!―

金児 昭/著

ビジネス

儲かる会社には理由がある。経理・財務一筋38年、信越化学の「会計マインド」の権化とも言えるカネコ先生が、「強いビジネスに必要な会計の心得」という視点ではじめて整理。技術系、事務系を問わない格好の入門書。

2分冊で
1分冊あたり
200円

いやでもわかる法律

稲垣 隆一/著

ビジネス

普通の人にはとても縁遠い法律や裁判の世界。検事経験もあるベテラン弁護士が、家屋立ち退きや離婚問題、相続争い、えん罪事件など、身近な訴訟事例をもとに物語化、スラスラ読める法律入門の入門。

2分冊で
1分冊あたり
300円

強い工場
―モノづくり日本の「現場力」―

後藤康浩/著

ビジネス

現場を支える作業者1人ひとりの高い練度、柔軟な適応力が、日本の製造現場の生産性、高付加価値製品群を支えている。トヨタやキヤノンの製造現場、熟練工の姿、国内回帰の動き――など世界最強の現場を克明に描く。

2分冊で
1分冊あたり
300円

経営実践講座 教わらなかった会計

金児 昭/著

ビジネス

会計の達人・カネコ先生が、38年間に及ぶ実務体験を凝縮させ、その基本から経営への活用までやさしく講義。国際舞台でのM&Aから接待の現場まで生のエピソードを満載。「使える会計」の考え方が身につきます。

2分冊で
1分冊あたり
300円

最強の投資家バフェット

牧野 洋/著

ビジネス

究極の投資家にして全米最高の経営者バフェット。その富と地位は、いかにして築かれたか。11歳で始めた株式投資、数々の企業買収、「米国株式会社」への君臨、華麗なる人脈など、その素顔を克明に描いたドキュメント。

1分冊
571円

社長!それは「法律」問題です
知らないではすまないビジネスのルール

中島茂/著
秋山進/著

ビジネス

「偽装製品の販売」「証取法違反」「PL事故」――決して他人事ではありません。「こんな会社はいらない」と世間から排除されないために、ビジネス法の「知識と意識と常識」を対談形式でわかりやすく解説。

3分冊で
1分冊あたり
250円

鈴木敏文の「統計心理学」
―「仮説」と「検証」で顧客のこころを掴む―

勝見 明/著

ビジネス

さまざまなデータの「本当のようなウソ」を見抜く独自の「統計学」とは? 情報の先にある「顧客の心理」をいかに見抜くか? 仮説と検証の繰り返しで、「正しい解答」を見つけ出していく鈴木流情報分析術を全公開。

2分冊で
1分冊あたり
300円

経営実践講座 M&Aで会社を強くする

金児 昭/著

ビジネス

M&Aの99.99%は「非・敵対的」(フレンドリー)買収だ。信越化学工業のCFOとして、海外・国内で100件以上のM&Aを体験・成功させてきた著者が、M&Aによる企業価値の高め方を講義形式でやさしく伝授する。

2分冊で
1分冊あたり
300円

とげぬき地蔵商店街の経済学
― 「シニア攻略」12の法則―

竹内 宏/著

ビジネス

わずか800メートルの通りに、なぜ全国からお年寄りが集まるのか。「おばあちゃんの原宿」とげ抜き地蔵商店街の秘密を、ご存知「路地裏エコノミスト」が徹底解剖。シニア攻略の12の法則を授けるビジネス読み物。

1分冊
571円

ヨネックス米山稔 負けてたまるか。
―私の履歴書―

米山 稔/著

ビジネス

バドミントン世界一、テニスでもトップ5――。新潟のちっぽけな木工会社は数々の逆境を糧にして世界的スポーツ用品メーカーへ成長した。大好評の「私の履歴書」をもとに創業者・米山稔が語る波瀾万丈の物語。

2分冊で
1分冊あたり
300円

V字回復の経営
2年で会社を変えられますか

三枝匡/著

ビジネス

「2年で黒字化できなければ、退任します」――。自ら退路を断つことで社員の甘えを殺し、皆を巻き込む「戦略」で一気呵成に勝ち戦へ転じる。「V字回復」という言葉を流行らせたベストセラーをいよいよ文庫化。

4分冊で
【1】=200円
【2】=200円
【3】=200円
【4】=250円

ユナイテッドアローズ 心に響くサービス

丸木伊参/著

ビジネス

小売業でサービスの評価が高いユナイテッドアローズ。全店員の行動原則が書かれた「理念ブック」の内容を初公開。理念ブックに基づく取り組みから最高のサービスの実践法を解説。接客サービスのあるべき姿が見える1冊。

1分冊
571円

こどもと話そう!「しごと」って何?

岩谷誠治/著

ビジネス

「サラリーマンって仕事なの?」――素朴な質問から始まる父娘の対話を通じ、働くことの意味と価値を「約束」をキーワードに描く画期的1冊。さあ、お子さんと一緒に考えてみませんか、「お父さんの仕事の価値」。

1分冊
571円

株ダス

日本経済新聞社/編

ビジネス

「しっかり」ってどういう意味? 「追い証」って何? 株を始めたはいいが見慣れぬ言葉が出てきて戸惑ってしまうあなたに強い味方が登場。これだけは知っておきたい基本用語100語をやさしく、かつポイントを押さえて解説。

1分冊
1000円

姉キャラOLの“先輩力”をUPする会話術
<普段使いのコーチング・キラースキル>

竹下知子/著

ビジネス

姉キャラOLのためにプロのビジネス・コーチが、日々のコミュニケーションを切り取り、後輩君や彼にすぐ活用できるコーチング・スキルをとくとご紹介!コミュニケーションのタイプ分けで苦手な人にも上手に対応できます。“先輩力”に磨きをかけてキャリアアップも間違いなし!

1分冊
300円