ジャンル > 会計・財務 | 

インターネットユーザーのための 事例で学ぶ知的財産権の基礎知識
―HP・SNS・オークションのトラブルを防ぐ―

知的財産教育協会 編著

定価(本体1,600円 +税)

A5判 並製 180 ページ
978-4-532-49010-2
2007年12月発売

著作権法の罰則強化で、知財侵害はユーザーだけでなく学校や企業の責任も追及される。本書は知財意識の薄い若い読者に、ケーススタディー形式で自然に知的財産の基礎が身に付く。知的財産Web検定のテキストにも使える。

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

法人・団体様で、税抜き10,000円以上ご購入される場合は
日経ブック&ビデオクラブをご利用ください。

日経ブック&ビデオクラブ

目次

まえがき

第1部 深刻なネット上の知的財産権侵害
 1 あなたもネット上でこんなことをしていませんか?
 2 なぜ知的財産(権)を尊重しなければいけないのか
 3 インターネットを介した知的財産権侵害の現状
 4 企業コンプライアンスも個人の意識改革から始まる
 5 本書の活用法

第2部 知っておきたいネット知財法早わかり!
 1 著作権法
 2 商標法
 3 意匠法
 4 不正競争防止法
 5 特許法  他

第3部 ケーススタディーこんなときどうする?

巻末資料


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: