ジャンル > A 経済・金融 | 

電子マネーがわかる

岡田仁志 著

定価(本体830円 +税)

新書判 並製 216 ページ
978-4-532-11175-5
2008年4月発売

スイカをはじめとする電子マネーが爆発的に普及しはじめた。海外の動きも活発だ。本書は、技術の基本から、法制度の課題、商店街レベルの取り組み事例まで最先端の知識をわかりやすくまとめた入門書の決定版。

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

法人・団体様で、税抜き10,000円以上ご購入される場合は
日経ブック&ビデオクラブをご利用ください。

日経ブック&ビデオクラブ

目次

まえがき

[I] 電子マネーとは
 1 マネーから電子マネーへ
 2 電子マネーとは何か?―定義と分類―
 
[II] 日本の電子マネー
 1 交通カードのタッチ&ゴー
 2 交通カードの集中と分散
 3 レジから現金が消える
 4 携帯がお財布になった
 5 電子マネーを導入しよう
 6 顔の見える電子マネー
 7 ネットワーク電子マネー

[III] 世界の電子マネー
 1 はじまりは香港から
 2 アジアのA
 3 クレジットのB
 4 ヨーロッパのIC紀行
 5 電子マネーの日本史
 6 発想の転換
 
[IV] ハーモナイゼーション
 1 標準化の国際動向―ISOとNFC(ヨーロッパとアジア)
 2 鎖国か大航海か―フェリカの冒険(日本発)
 3 電子マネー法は制定されるか
 4 EUの電子マネー指令
 5 未来予想図―電子マネーはどこへ向かうのか

あとがきにかえて

COFFEE BREAK


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: