日経ビジネス文庫 日経ビジネス人文庫は毎月3日頃の発売です

日経ビジネス人文庫とは

徳川軍団に学ぶ組織論

小和田哲男  監修/ 造事務所  編著

定価(本体830円 +税)

これからでる本

RSS

05月08日発売 賢人たちからの魔法の質問
マツダミヒロ  著
05月08日発売 カリスマ投資家の教え
川上穣  著

編集部より

バックナンバー

『徳川軍団に学ぶ組織論』

本書は徳川家康を筆頭に、本多忠勝、井伊直政、酒井忠次、榊原康政、本多正信、服部正成の7人の武将たちの出自やエピソードが詳しく紹介されます。

先のNHK大河ドラマ『真田丸』では、幸村の敵方ながら、近藤正臣が演じた本田正信のくせ者ぶり、猛将のキャラそのままに藤岡弘が演じた本多忠勝の活躍が印象的でした。

また、今年の大河『おんな城主直虎』では、13歳の竹千代時代から、阿部サダヲが家康役となり、コミカルな演技を見せています。

そして、これからドラマの準主役ともいえる井伊直政を、人気俳優、菅田将暉が演じます。さらに、酒井忠次、榊原康政、服部正成は登場するのかどうか。楽しみは尽きません。

本書の監修者、小和田哲男氏は『女城主直虎』の時代考証者でもあります。

読んでから見るか、見てから読むか。大河ドラマの進行と合わせ、本書を楽しんでいただければ幸いです。