日経文庫 日経文庫は毎月17日頃の発売です

日経文庫とは

第一級の著者が、最新の知識を、やさしく、コンパクトに、しかも低価格で提供し、ビジネスパースンをサポート。新書サイズの日経文庫のほか、基本の基本を解説したベーシック版、キーワードを図解したビジュアル版、人気アナリストによる業界研究シリーズなど、300以上のタイトルをそろえ、読者の幅広いニー ズにお応えします。

編集部より

バックナンバー

 日経文庫8月新刊は、『ビジュアル マーケティングの基本<第4版>』(野口智雄著)です。

 本書は1994年の初版以来、20年以上の長きにわたって読者に親しまれてきました。今回の改訂では、ネット時代の新しい手法を項目として追加しています。

 ネットの普及によって、企業→顧客という一方通行のマーケティングは意味をなさなくなり、顧客とともに「共創」していく手法が重要となりました。そこで、「オムニ・チャネル」「C2C取引」などの新語を新たに加えています。

 ただ、だからといって、従来のマーケティングが意味をなさなくなったわけではありません。あくまで伝統的な手法の基本があってこその新しい動きです。これらをバランスよく身につけることができる1冊となっています。

 本書の姉妹版として同じ野口著の『ビジュアル マーケティング戦略』があります。また、マーケティング関連のベストセラーには『マーケティング』『ビジュアル マーケティング・フレームワーク』があります。あわせて読めば、さらに理解が深まること、間違いなしです。