日経文庫 日経文庫は毎月17日頃の発売です

日経文庫とは

第一級の著者が、最新の知識を、やさしく、コンパクトに、しかも低価格で提供し、ビジネスパースンをサポート。新書サイズの日経文庫のほか、基本の基本を解説したベーシック版、キーワードを図解したビジュアル版、人気アナリストによる業界研究シリーズなど、300以上のタイトルをそろえ、読者の幅広いニー ズにお応えします。

編集部より バックナンバー

2018年1月号

皆様、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

日経文庫は2018年も、ビジネスパーソンの強い味方となる本をどんどん刊行してまいります。
引き続きご愛読いただければ幸いです。



1月刊の大注目商品は『日本経済入門』です。いよいよ今年は平成30年となりました。
平成が始まったころは、まさにバブル真っ盛り。
しかし、それが崩壊し、停滞期を経て、また浮上の兆しが――。
この30年でも、めまぐるしく日本経済は変化してきました。その間、ずっと最前線で取材をしてきた
ベテラン日経記者の書き下ろしです。この先の日本を占うのに、ヒントになる一冊です。



もう一冊は『はじめての著作権法』です。以前、あるネットサイトにおいて、無断で記事や写真が使われたことが問題となりました。いまや、著作権法は、多くの人が知らないといけないものになったのです。
著者は、弁護士で、文化庁で著作権調査官として働いた経験もあります。
これ一冊で、まずは基礎を押さえることができます。



あわせて、『コンプライアンスの知識<第3版>』や『ビジネス常識としての法律<第2版>
もオススメです。

バックナンバー2018年2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年