ジャンル > ビジネス実務・スキル | 

【ビジュアル解説】
交渉学入門

田村次朗 、一色正彦 、隅田浩司 著

定価(本体1,600円 +税)

A5判 並製 216 ページ
978-4-532-49064-5
2010年3月発売

交渉はしっかりしたトレーニングを積めば、誰でも必ず上達する。本書は合理的な交渉理論とその実践方法を図解した入門書の決定版。「ハーバード流」交渉学を学ぶ格好のテキスト。

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

法人・団体様で、税抜き10,000円以上ご購入される場合は
日経ブック&ビデオクラブをご利用ください。

日経ブック&ビデオクラブ

おすすめポイント

ハーバード流交渉学の権威、田村教授による入門書。理論と実践をバランスよく説明しています。

目次

まえがき

第1部 交渉上手になろう
 Unit1 プロの交渉のセオリーとは?
 Unit2 論理的に交渉する―クリティカル・シンキングを交渉で活用する
 Unit3 準備する

第2部 交渉をマネジメントする
 Unit1 協議事項(アジェンタ)が大切
 Unit2 相互理解と質問
 Unit3 局面打開のための方法論

第3部 最良の合意を形成する
 Unit1 クリエイティブオプション(創造的選択肢)を作る
 Unit2 交渉を無事終了させる(クロージング)
 Unit3 ビジネス交渉を成功に導くための方法論(チームマネジメント)

あとがき
主要参考文献リスト


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: