ジャンル > ビジネス実務・スキル | 

8割捨てる! 情報術

理央周 著

定価(本体1,400円 +税)

四六判 並製 208 ページ
978-4-532-32139-0
2017年6月発売

あふれる情報のうち仕事に役立つのはたった2割! 新聞、ネット、書籍……有用な情報だけを活用し、効率的、生産的に働く方法とは。

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

法人・団体様で、税抜き10,000円以上ご購入される場合は
日経ブック&ビデオクラブをご利用ください。

日経ブック&ビデオクラブ

おすすめポイント

成果の8割は、全情報の2割から生まれる!
では、効率的な情報生活をどう送るのか?

新聞、書籍、テレビ、ネット、クチコミ……。世の中には多くの情報があふれていますが、その8割は役に立ちません。必要な「情報」の基準を定めずに、「収集」に明け暮れて満足していると、ムダな時間ばかりが増え、仕事の生産性は落ちるばかりです。

では、どうすれば効率的な「情報生活、情報活用」が実現できるのか。大学教員として、マーケティング・コンサルタントとして、またSNS活用のプロとして、日々、多忙な生活を送る著者が、自身が実践する情報術を具体的にわかりやすく紹介しながら、効率的に情報を集め、仕分けし、活用するためのノウハウを伝授します。

「有用な情報の収集は、マスメディアの力を借りる」「SNSはただの息抜きと考えて、中毒にならない」「好きで不要な情報につかまらず、嫌いだけれど重要な情報を活用する方法」など具体的な「やり方」を多数紹介。今日から実践できる内容です。

目次

序 章 情報の「ゴミ屋敷」ができる理由

第1章 教科書も8割はムダだった!?

第2章 情報の「好き嫌い」を克服する法

第3章 情報を整理整頓する技術

第4章 情報デブを脱して、自分で考え、動く

第5章 アウトプットを習慣化する 


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: