ジャンル > 流通・マーケティング | 

「ディープな高齢社会」ニッポンで稼ぐ
―消費と流通の先を読む―

根本重之 著

定価(本体1,400円 +税)

四六判 並製 240 ページ
978-4-532-31904-5
2013年9月発売

人口減でも1億人を超える巨大市場日本。だが高齢化で来店もできない人が増えるなど消費には地殻変動が起こる。将来のマクロ環境を捉え、流通業がそれでも国内で稼ぐための課題と、いま着手すべき施策の方向性を示す。

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

法人・団体様で、税抜き10,000円以上ご購入される場合は
日経ブック&ビデオクラブをご利用ください。

日経ブック&ビデオクラブ

おすすめポイント

高齢化は新たな需要を生み出す。今後の消費のトレンド、流通業がいま打つべき施策の方向性が概観できる一冊です。

目次

第1章 人口減少、世帯規模縮小市場を掘り起こす
 1.人口が減少し、高齢化する国内市場の展望と基本的な課題
 2.総人口と人口構造変化の地域差への対応
 3.世帯規模の縮小、世帯類型構造の変化への対応
第2章 拡大する高齢市場、超高齢市場を掘り起こす
 1.高齢層の消費の特徴と高齢市場開拓の基本的な方向
 2.高齢化の進行によって伸びる市場の積極開拓
 3.加齢による市場からのリタイア防止戦略
第3章 買物弱者を効率的に支援する
 1.買物弱者の支援問題――セルフサービス業態の厳しいジレンマ
 2.可能性のある弁当・食材の宅配サービス――ワタミタクショクとセブン・ミールサービス
第4章 若年層、未顧客・非顧客層を掘り起こす
 1.全セグメント・全方位戦略――人口減少市場での挑戦課題
 2.コンビニエンスストアの全セグメント・全方位戦略――誰を、どこから、何で奪うか
 3.味の素の非顧客化した若年層開拓プロジェクト――アジパンダの展開とギャルママ市場開拓
 4.スキー業界のエントリー層開拓プロジェクト――SNOW MAGIC19(雪マジ!19)
第5章 情報通信技術の活用で国内市場を掘り起こす
 1.多機能端末やスマートフォンの普及で予測される消費や流通の4つの変化
 2.情報空間化する街と店舗
第6章 災害対応力向上に貢献し国内市場を掘り起こす
 1.災害リスクに備える重要性
 2.国民的課題としての備蓄促進は、企業にとっての事業機会
 3.災害リスクへの対応力を高めるための備蓄促進10の提案
第7章 消費税引き上げを乗り越え国内市場を耕し続ける
 1.消費税引き上げの品目による差異
 2.消費税引き上げを乗り切るための8つの提案


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: