ジャンル > 経営一般 | 

地球と共存する経営
―MOS改革宣言―

小林喜光 著

定価(本体1,800円 +税)

四六判 上製 216 ページ
978-4-532-31765-2
2011年12月発売

利益さえ上げればよしとする経営では、遠からず天然資源は枯渇し、地球環境は破壊されてしまう。いまあらゆる企業に必要とされるMOS(マネジメント・オブ・サステナビリティ:持続性追求の経営)を具体的に解説。

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

法人・団体様で、税抜き10,000円以上ご購入される場合は
日経ブック&ビデオクラブをご利用ください。

日経ブック&ビデオクラブ

おすすめポイント

著者が発案した新しい経営の軸、MOS。地球環境重視の経営に初めて舵を切った大企業の経営者が自ら具体的プロセスを語ります。

目次

はじめに
第I部 地球は無限という錯覚
 第1章 第三の経営の軸――サステナビリティ
 第2章 出発は「地球を食い尽くす」という危機感
 第3章 サステナビリティをめぐる学問――経営機軸として使えるのか?
 第4章 サステナビリティをめぐる人類の軌跡――国際会議、機関の業績
 第5章 一企業の目指すべきサステナビリティ
第II部 サステナビリティに基づく経営指標を作る 
 第6章 MOS指標作りの理想と現実
 第7章 MOS指標「候補」への個別事業の当てはめ
 第8章 MBAコースの管理手法(株主至上主義)とMOS
 第9章 市場万能主義への挑戦とライフサイクルアナリシス(c−LCA)
 第10章 この会社は何をする会社なのか――企業アイデンティティとMOS 
 第11章 企業の「根源的存在価値」を問う
第III部 MOS指標を使ってみる
 第12章 「MOS」教育の重要性
 第13章 MOS実績評価の考え方
 第14章 MOSを使った三次元(四次元)経営
終わりに


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: