かしこい人は算数で考える

芳沢光雄 著

定価(本体850円 +税)

新書判 並製 200 ページ
978-4-532-26351-5
2017年7月発売

「ずつ」と「それぞれ」はどう違う? %の本当の意味は? 学校では教えてくれない算数の知識に隠された論理思考をおもしろく解説。

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

法人・団体様で、税抜き10,000円以上ご購入される場合は
日経ブック&ビデオクラブをご利用ください。

日経ブック&ビデオクラブ

おすすめポイント

仕事のカギは算数力!
論理的思考のコツを、人気教授がやさしく解説。

「平均」には3種類の意味がある?
大学教授もまちがえる「以上、以下、未満」の用法とは?
――物事を「考える」とは、言葉を使って論理を展開すること。
言葉を正しく知り、「算数的論理思考」で考えれば、日常のさまざまな問題は、
もっと正しく、深く、賢く解決できます。
となりの人に差をつけるスマートな頭の使い方を、人気数学教授が楽しく教えます。

目次

犠蓮ゞ気方を知っているとこんなに差がつく!

蕎蓮〇圧咾肇董璽屮襪匹辰舛安定?

珪蓮仝斥佞了箸なで頭の良さが分かる?

絃蓮^娚阿箸討海困覲箙腓陵解!


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: