トランプ政権で日本経済はこうなる

熊谷亮丸 、大和総研 編著

定価(本体850円 +税)

新書判 並製 208 ページ
978-4-532-26333-1
2016年12月発売

公約は実現されるか? 逆風の産業、追い風の産業は? ドル高・円安はいつまで? 日米駐在のトップエコノミストによる緊急書き下ろし。

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

法人・団体様で、税抜き10,000円以上ご購入される場合は
日経ブック&ビデオクラブをご利用ください。

日経ブック&ビデオクラブ

おすすめポイント

〇トランプ勝利を受け、日本経済への影響を探る緊急出版! 大和総研の7人のエコノミスト(東京とNY)が分担執筆、熊谷亮丸チーフエコノミストが第1章を執筆し、全体の編者となる。

〇トランプ当選で東京の株式市場は大きく下げたものの、翌日以降、ニューヨーク市場は予想外の株高、ドル高となった。穏当だったトランプ演説や議会選挙での共和党勝利への期待が現れた格好だが、中長期で見れば、反貿易・保護主義の影響、米国の孤立主義による地政学リスクの高まり、財政乱発によるインフレ、スタグフレーション、ドル安リスクが懸念されている。

〇本書はトランプの公約や発言をもとに経済・通商政策を掘り下げ、日本経済に及ぼす影響を、マクロ経済、各産業、金融マーケットなど多角的に分析、予測を試みる。


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: