あなたのその苦しみには意味がある

諸富祥彦 著

定価(本体850円 +税)

新書判 並製 264 ページ
978-4-532-26206-8
2013年7月発売

光を見つけるレッスン! 仕事・人間関係・結婚・病気などの悩み、人生で起きる出来事には、そのときに起こらなくてはならなかった必然的な意味があり、それらは人生を「この世で果たすべき使命」へと導いているのだ。

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

法人・団体様で、税抜き10,000円以上ご購入される場合は
日経ブック&ビデオクラブをご利用ください。

日経ブック&ビデオクラブ

おすすめポイント

ヴィクトール・フランクル『夜と霧』のテレビ解説で好評を博した当代随一の人気・実力を誇る心理カウンセラーによる渾身の一冊です。

目次

プロローグ

・あなたが経験した、つらく苦しい出来事には「意味」がある
・人生の「暗黙のシナリオ」
・人生の「必然的な意味」の感覚
・本書の三つの目的
・無関係に見える出来事をつなげ、隠れた「意味」を浮かび上がらせる
・尽きない悩み苦しみと、本書の使い方

第1章 なぜ、あなたの人生に、悩み苦しみは、次々と生まれてくるのか

・人生に対する「目的論的見地」
・すべての出来事には、意味がある
・苦しい出来事は、大切なことを教えてくれる「人生の教師」
・「一人になって、自分を見つめる時間」を持つ

第2章 仕事の悩み――なぜ、私は、この仕事をし続けなくてはならないのか

・「この私」が「この仕事」をし続けなくてはならない理由は何なのか
・「こんな仕事、もういやだ」「やってられない」と一日3回、口にする
・「あきらめる」と、少しエネルギーが湧いてくる
・若者を追い込む過酷な現状
・「見えない収容所」の中を生きる「絶望の国」の若者たち
・「就活生」に告ぐ。「逃げよ」
・「魂の生活と一致する仕事」を
・「どのようなご縁や偶然の出会い」があなたを「今の仕事」に導いてきたのか
・「仕事」を通して、人は、自分の人生に与えられた「使命」(魂のミッション)を果たしていく

WORK1
 「仕事」や「キャリア選択」で起きた出来事をふり返る

第3章 人間関係の悩み――なぜ、私はあの人のことがこんなにも嫌いなのか。なぜ、私はあの上司にたてついてしまうのか

・人間関係―この悩ましきもの
・「なぜか、ダメな人」「腹が立つ人」はいませんか
・「理由なく、嫌い」だからこそ、「自己理解」「自分への気づき」につながる
・「なぜか、どうしても、ここだけは譲れない」心理は、あなたの魂の本質を表している・「なぜか、嫌いなあの人」が教えてくれること

WORK2
 「なぜか、理由もなく抵抗したくなったこと」「なぜか理由もなく嫌いになった人」など、さまざまな場面の人間関係で起きた出来事をふり返る

第4章 結婚と夫婦関係の悩み――なぜ、この人といっしょにいなくてはならないのか

・この私が、結婚生活を続ける相手が、この人でなければならない理由は、何なのか
・「就活うつ」と「婚活うつ」
・「婚活」現象の功罪
・夫婦を襲う「中年クライシス」という試練
・どのような人と結婚すべきか
・「ほんものの夫婦」にだけ、育まれるもの
・「結婚しない」ことで、人生最大のリスクを回避できる?

WORK3
 「なぜ、私は、人生で、この人と結婚生活を送り続けることになっているのか」をふり返る

第5章 子育ての悩み――なぜ、思うにように育ってくれないのか

・「将来目線の親」と「現在目線の子」のずれ
・「別に」「それで」しか言わない思春期、反抗期の子どもと、どうかかわるか
・子どもには、子どもの人生で果たすべき使命が与えられている
・親は親。子どもは子ども
・子どもが本音を見せるとき
・なぜ、子どもは思うにように育ってくれないのか

WORK4
 「なぜ、うちの子どもは、思うように育ってくれないのか」をふり返る

第6章 恋愛の悩み――なぜ、好きになってはいけないとわかっている人を好きになってしまうのか

・人生における「恋愛」の比重は、人それぞれ
・「恋をしない生き方」は、一つの新しいライフスタイル――「恋をしたことがないあなたも、大丈夫」
・なぜ、愛してはいけないとわかっている人を愛してしまうのか
・恋愛の本質とは?
・『マノン・レスコー』に見る男の恋の本質

WORK5
 「恋愛にまつわる人生の出来事とその意味」をふり返る

第7章 お金の悩み――なぜ、お金が貯まらないのか

・若い世代を追いつめる経済的不安
・年収1000万円あっても、貯蓄はゼロ
・ウンチはお金の象徴?
・30代前半で、1000万円以上貯金がある人は高リスク!?
・「お金があることが悩み」という人は、少なくない
・明日朝、目が覚めたら、貯金が突然実質ゼロになっていても悔いのない生き方

WORK6
 「お金にまつわる人生の出来事」をふり返る

第8章 病の悩み――なぜ、私はこの症状に悩まされなくてはならないのか

・不調大国、ニッポン!?
・この症状、このからだの痛みは、私にとって、どんな意味があるのか
・ドリームボディ=夢身体
・激しい皮膚のかゆみが発していたメッセージ
・「ストレス緩和」が、自分らしく生きるのを邪魔することもある
・“症状のつくり手”になってみる

WORK7
 「症状の言い分」を聴く

第9章 死の悩み――なぜ、死ぬのが怖いのか

・死にたい。でも死ぬのは、怖い
・なぜ、死ぬのが怖いのか
・エリザベス・キューブラー!ロスと死
・「今、この瞬間」を心を込めて生きること

WORK8
 「自分の死」を見つめる

第10章 プロセスワーク――気づきと学びの最高のアプローチ

・気づきと学びの最高のアプローチ
・プロセスワークとは
・「ただ、ここで起きていること」(人生の流れ)に意識を向けて従っていく
・すべてのチャンネルに開かれる
・一次プロセスと二次プロセス
・「現実の三つの位相」と「フラート」「センシェント・アウェアネス」「プロセスマインド」
・「フラート」のワーク
・「人生の道」を見つけるワーク

エピローグ あなたが人生で果たすべき「使命」とは

・さまざまな苦しい出来事によって、私たちは知らず知らずのうちに、ある「人生の道」へと誘われている
・「時の経過」の持つ力
・私は、この人生を生きることになっていたのだ――人生の「必然性」の感覚
・「魂のミッション」「この世に生まれてきたことの意味」

WORK
 全体としてのワーク


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: