ジャンル > ブルーの本棚(経済・経営) | 

すぐれたリーダーに学ぶ言葉の力

齋藤孝 著

定価(本体800円 +税)

A6判 並製 272 ページ
978-4-532-19830-5
2017年8月発売

すぐれたリーダーには必ず強い言葉がある。古今東西の指導者、変革者、名将らによる珠玉の名言を紹介、リーダーシップの本質を学ぶ。

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

法人・団体様で、税抜き10,000円以上ご購入される場合は
日経ブック&ビデオクラブをご利用ください。

日経ブック&ビデオクラブ

おすすめポイント

何かを言ってもらうのは男性に、
何かをしてもらうのは女性に頼みなさい。 ――マーガレット・サッチャー

明日、死ぬかのように生きなさい.。
永遠に生きるかのように学びなさい。 ――マハトマ・ガンディー

ライオンに追われた野うさぎが肉離れしますか--イビチャ・オシム

荒地は荒地の力をもって開く――二宮尊徳

貧困とはまさに、あらゆる人権の不在なのです――ムハマド・ユヌス

○本書は2013年11月に刊行した『リーダーシップとは言葉の力である』を改題、文庫化したもの。世界観と哲学、情熱と胆力、覚悟と柔軟さ。42人の賢人が残した名言をもとにリーダーシップを考えます。

○古今東西の歴史的なリーダーに共通しているのは、人や社会を巻き込むような「言葉の力」を持っていること。それは寡黙なリーダーでも饒舌なリーダーでも変わりません。人間の身体性と言葉にこだわり続ける教育学者が、古今東西のリーダーの名言を収集、その共通項を探る中で、リーダーシップの本質を探ります。

○本書に登場する人物
ムハマド・ユヌス、浅利慶太、千利休、セヴァン=スズキ、福沢諭吉、マーチン・ルーサー・キング、マハトマ・ガンジー、カエサル、ナポレオン、吉田松陰、スティーブ・ジョブズ、二宮尊徳、キュリー夫人、世阿弥、ブッダ、J・F・ケネディ、シェリル・サンドバーグ、南場智子、津田梅子、上杉鷹山、山本五十六、北条政子、マーガレット・サッチャー、小平、桜井章一、栗林忠道、澤穂希、長谷部誠、三浦知良、仰木彬、西郷隆盛、親鸞、勝海舟、織田信長、マハトマ・ガンジー、大河内正敏、北里柴三郎、フィデル・カストロ、マドンナ、武田信玄、川久保玲、安藤百福、モウリーニョ、寺山修司、中江兆民、田中正造、イビツァ・オシム、渋澤栄一、ネルソン・マンデラ、チャールズ・ダーウィンほか。

目次

第1章 「世界観」を語る

第2章 「力強い言葉」は身体性から

第3章 心のバリアを解き放つ

第4章 「ぶれない覚悟」が人を動かす

第5章 「情熱」が人を惹きつける

第6章 メンバーと目線を同じくする

第7章 思想と精神を体現する


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: