ジャンル > グリーンの本棚(人生・教養) | 

昨日までの世界(上)
―文明の源流と人類の未来―

ジャレド・ダイアモンド 著/倉骨彰 訳

定価(本体1,000円 +税)

A6判 並製 512 ページ
978-4-532-19828-2
2017年8月発売

世界的大ベストセラー『銃・病原菌・鉄』の著者が長大な人類史を紐解き、文明前夜から現代社会に引き継がれた人類の特質と病巣を解明。戦争、介護、育児、治療……数万年にわたり人類が実践してきた問題解決法とは?

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

法人・団体様で、税抜き10,000円以上ご購入される場合は
日経ブック&ビデオクラブをご利用ください。

日経ブック&ビデオクラブ

おすすめポイント

「現代社会を深く考えるための必読書」――養老孟司
「ダイアモンド文明論の決定版的集大成」――福岡伸一

■600万年におよぶ人類の進化の歴史のなかで、国家が成立し、文字が出現したのはわずか5400年前のことであり、狩猟採集社会が農耕社会に移行したのもわずか1万1000年前のことである。長大な人類史から考えればこの時間はほんの一瞬にすぎない。では、それ以前の社会、つまり「昨日までの世界」の人類は何をしてきたのだろうか?
■領土問題、戦争、子育て、高齢者介護、宗教、多言語教育……人類が数万年にわたり実践してきた問題解決法とは何か? ピュリツァー賞受賞の世界的研究者が、身近なテーマから人類史の壮大な謎を解き明かす。全米大ベストセラーの超話題作、ついに文庫化!

「本書はひとりひとりの人生や生活、日々の選択といった個人の興味関心に直接関係するテーマを扱っており、私の著作のなかではもっとも生活に身近な内容になっている」(「日本語版への序文」より)

目次

日本語版への序文

プロローグ 空港にて

 第1部 空間を分割し、舞台を設定する
第1章 友人、敵、見知らぬ他人、そして商人

 第2部 平和と戦争
第2章 子どもの死に対する賠償

第3章 小さな戦争についての短い話

第4章 多くの戦争についての長い話

 第3部 子どもと高齢者
第5章 子育て

第6章 高齢者への対応――敬うか、遺棄するか、殺すか?


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: