ジャンル > ブルーの本棚(経済・経営) | 

市場対国家(上)

ダニエル・ヤーギン 、ジョゼフ・スタニスロー 著/山岡洋一 訳

定価(本体857円 +税)

A6判 並製 496 ページ
978-4-532-19094-1
2001年11月発売
品切重版未定

経済・社会の主導権を握るのは、市場なのか、それとも国家か――。大恐慌とケインズ経済学の登場以来、全世界で繰り広げられてきた政府と市場との格闘のドラマを、政治家や経済学者、官僚らの貴重な証言をもとに、ピュリッツァー賞作家が壮大なスケールで描破!

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

目次

日本の読者へ

はじめに――フロンティアにて

第1章 栄光の30年間――ヨーロッパの混合経済

第2章 巨大さという問題――アメリカの規制型資本主義

第3章 運命の誓い――第三世界の台頭

第4章 神がかりの修道士――イギリスの市場革命

第5章 信認の危機――世界的な批判

第6章 奇跡を越えて――アジアの勃興

第7章 黒い猫と白い猫――中国の変貌

原注


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: