ジャンル > 経済・金融 |  ジャンル > 政治・社会 | 

かつての超大国アメリカ
―どこで間違えたのか どうすれば復活できるのか―

トーマス・フリードマン 、マイケル・マンデルバウム 著/伏見威蕃 訳

定価(本体2,400円 +税)

四六判 上製 528 ページ
978-4-532-16845-2
2012年9月発売

米国の国力衰退が止まらない。政治は機能不全に陥り、経済・ビジネス、教育、安全保障の各方面で中国の脅威にさらされている! 超大国の行く末を、ピュリツァー賞3度受賞のジャーナリストと外交問題の泰斗が問う。

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

法人・団体様で、税抜き10,000円以上ご購入される場合は
日経ブック&ビデオクラブをご利用ください。

日経ブック&ビデオクラブ

おすすめポイント

『フラット化する世界』のフリードマン最新作! アメリカを代表する政治学者マイケル・マンデルバウムとともに、超大国アメリカの行く末を問います。

目次

はじめに アメリカで成長する
第1部
 第1章 異変に気づいたら、ご一報を
 第2章 自分たちの問題から目をそむける
 第3章 自分たちの歴史を顧みない
第2部 教育という難題
 第4章 戻らない雇用
 第5章 応援求む
 第6章 宿題×2=アメリカン・ドリーム
 第7章 平均は終わった
第3部 数学と物理学に対する戦争
 第8章 これはわれわれが当然受け取るべきものだ
 第9章 数学(と未来)との戦争
 第10章 物理学やその他のすばらしいこととの戦争
第4部 失敗
 第11章 魔の二歳児
 第12章 「なにがなんでも反対」
 第13章 価値の低下
第5部 アメリカ再発見
 第14章 俗言に惑わされない人々
 第15章 ショック療法
 第16章 アメリカ再発見
謝辞
訳者あとがき
索引


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: