ジャンル > ノンフィクション |  ジャンル > 評論・エッセイ・小説 | 

西郷隆盛 ラストサムライ

上田篤 著

定価(本体1,800円 +税)

四六判 上製 320 ページ
978-4-532-16721-9
2009年11月発売

700年の武士の治世は日本が最も安定した時代だった――鎌倉幕府は“裁判所”、東山文化、戦国武将の富国策、徳川の鎖国……。明治の世、日本が進む道を西郷は危ぶんでいた。混迷の時代にこそ必読! まったく新しい西郷論!

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

法人・団体様で、税抜き10,000円以上ご購入される場合は
日経ブック&ビデオクラブをご利用ください。

日経ブック&ビデオクラブ

おすすめポイント

維新の三傑のひとりが東京のど真ん中で、なぜ筒袖の着物で犬を連れているのか? 人類学から言語学まで該博な知識で史実の穴を埋めていく――西郷を通して「サムライ」について考察したスケールの大きな文明論です。

目次

はじめに 西郷以前 サムライとは何か?

一 サムライの子・西郷
二 主君にしたがう
三 天子にしたがう
四 天にしたがう

むすび 西郷以後 サムライはよみがえるか?

あとがき
年譜・参考文献


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: