ジャンル > 法律・法務 | 

ゼミナールシリーズ | 

リーガルベイシス民法入門 〈第2版〉

道垣内弘人 著

定価(本体4,500円 +税)

A5判 上製 768 ページ
978-4-532-13468-6
2017年6月発売

債権法改正を受けて全面改訂した好評のロングセラー最新版。新たに家族法を加えて大幅拡充! 一冊で民法全体が見渡せます。

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

法人・団体様で、税抜き10,000円以上ご購入される場合は
日経ブック&ビデオクラブをご利用ください。

日経ブック&ビデオクラブ

おすすめポイント

2017年5月30日成立した改正民法に全面対応!
親族法・相続法を増補し、1冊で民法全体が学べる入門書の決定版!

(1)契約のルール(債権法)を大幅に見直した2017年改正に全面対応しています。押さえておきたい改正のポイントとその背景を民法の体系の中で理解することができます。改正点には本文中にマークを入れて明示しました。
(2)新たに親族・相続法を加え、1冊で民法全体が見渡せるよう拡充しました。最新の統計などを盛り込み、今日の家族の状況を踏まえて法体系を理解できます。背景にある家族観や生殖医療技術にも触れ、「なぜそうなっているのか」が理解できます。大相続時代を生きる実務者の方々が学び直すのにも最適の内容です。

旧版を引き継ぎ、以下のような特長を備えています。

●法律を初めて学ぶ方のために、第1章に法学入門を置きました。
●順を追って前から読み進められるよう構成を工夫しています。
●味気ない知識の羅列を避け、身近な例を引きながら日常の言葉で解説しています。条文や判例の背景にある論理を理解することで、自分で考える力が身につき、暗記の負担も軽減できます。
●基本的な解説にとどまらず、学問の最前線にある問題にも触れ、ビジネスの第一線で活躍する読者の関心にも応える高いレベルを維持しています。
●必要に応じて、民法以外の商法や民事訴訟法なども、ていねいに解説しています。

法律を初めて学ぶ大学生、ロースクールの学生、法律系の資格試験受験者に最適の内容です。実務に就かれている方が改めて民法を学ぶ際にも、最適の教科書です。

目次

第1章 民法を学ぶ前に        
 
第2章 原則としての契約自由   
 
第3章 いろいろな契約1       
 
第4章 いろいろな契約2       
 
第5章 契約の履行          

第6章 契約の不履行と履行の強制

第7章 不良債権の回収

第8章 物権とその取得

第9章 各種の物権

第10章 不法行為など

第11章 結婚と離婚

第12章 子どもと高齢者

第13章 相 続


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: