ジャンル > I ビジネス・ノウハウ | 

報告書の書き方 〈第2版〉

安田賀計 著

定価(本体860円 +税)

新書判 並製 192 ページ
978-4-532-11211-0
2009年10月発売

ビジネスマンにとって報告書作成は、仕事の基本中の基本であるとともに最大の自己表現だ。ポイントをおさえ目的に合った報告書を、いかに効果的に書くか。第一人者がノウハウを伝授。すぐに使える豊富な文例を収録。

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

法人・団体様で、税抜き10,000円以上ご購入される場合は
日経ブック&ビデオクラブをご利用ください。

日経ブック&ビデオクラブ

おすすめポイント

定型・不定型、社内向け・社外向け、営業報告用・企画提案用等々、用途に応じた豊富な文例を収録。読む側に評価される報告書を書くコツを実例をあげながら紹介します。

目次

まえがき

I 報告書の基本と種類
 1 報告書の基本
 2 報告書の種類とパターン

II 報告書と表現力
 1 報告書と文章力
 2 正しい報告書の表現法

III 定期的な報告書の書き方
 1 業務日報の書き方
 2 業務月報の書き方

IV 不定期的な報告書の書き方
 1 出張報告書の書き方
 2 研修会実施報告書の書き方
 3 研修会受講報告書の書き方
 4 小集団活動報告書の書き方
 5 調査報告書の書き方
 6 会議報告書の書き方
 7 事故報告書の書き方

V 社外報告書の書き方
 1 社外報告書のポイント
 2 事業報告の書き方
 3 株主総会決議通知の書き方
 4 調査書の書き方
 5 事故処理調査報告書の書き方
 6 研究報告書の書き方
 7 技術報告書の書き方
 8 行事報告書の書き方
 9 その他の報告書の書き方

VI 提案書・企画書の書き方
 1 提案書の書き方
 2 企画書の書き方

VII 模範的な報告書
 1 上役に喜ばれた報告書
 2 関係部門に喜ばれた報告書
 3 社内で喜ばれた報告書
 4 取引先に喜ばれた報告書
 5 模範的な中間報告書

VIII レポート・小論文の書き方
 1 レポートの目的と書き方
 2 分析・評価が主体となるレポート
 3 記録が主体となるレポート
 4 上申・提案が主体となるレポート
 5 ビジネス小論文の書き方


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: