詳細検索

お探しの刊行物を検索できます。キーワード・書籍名・著者名などを入力して検索ボタンを押してください。
複数の項目に入力することにより、絞り込み検索ができます。

タイトル:
著者名:
*著者・編者・訳者・監修者など
キーワード:
ISBN:
978-4-532- -x
※5桁の数字を入力してください。
商品種別:
発行年月日:
西暦

検索条件【書籍】【シリーズ現代経済研究】で検索した結果、19件見つかりました。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示

慢性デフレ 真因の解明

書籍 

慢性デフレ 真因の解明

渡辺努  編

定価(本体3,900円 +税)

ISBN:978-4-532-13466-2

なぜデフレは終わらないのか。物価や賃金、為替を、ビッグデータなどを駆使して分析し、マイルドデフレ長期化の“主犯”を検証。

巨大災害・リスクと経済

書籍 

巨大災害・リスクと経済

澤田康幸  編

定価(本体2,600円 +税)

ISBN:978-4-532-13445-7

地震、津波などの自然災害から原発事故、経済危機や紛争・テロなどの人的災害まで、現代社会の巨大リスクに対し、いかに事前の備えと事後の復興策を整えておくべきか。予防と対処の両面から論じたユニークな一書。

新興国からの挑戦

先進国中心の世界経済システムが揺らいでいる。世界経済の不安定化を背景に、WTO体制、資源問題などで新興国の発言力は増すばかりだ。日本を代表する経済学者がシステム再構築の方向性と日本の役割について解説。

成長産業としての医療と介護

技術力は十分あるのに世界水準から後れをとっている日本の医療・薬品産業。進む高齢社会の中、介護産業とともに有力な成長産業に躍進するには何をどう改善すればよいか。専門家がわかりやすく現状と展望を解説する。

日本の税をどう見直すか

書籍 

日本の税をどう見直すか

土居丈朗  編

定価(本体2,400円 +税)

ISBN:978-4-532-13388-7

政府の借金は1,000兆円、国民1人あたり800万円にのぼる。もはや、歳出の無駄の削減だけでは抑えきれない。所得課税から消費課税へシフトさせる一方、再分配は「選択と集中」で――いま求められる税制抜本改革の道筋を提示する。

日本経済の活性化 市場の役割・政府の役割

やり方しだいで、まだまだ日本は成長できる。国内を代表する経済学者らが、農業、林業、雇用、金融、財政、社会保障について、何が成長機会を阻んでいるのか、市場と政府がどんな役割を担うべきかを明らかにする。

中国経済のマクロ分析

未成熟な経済制度、不透明な政策決定、都市と地方の格差、人民元問題といった数々の問題点をはらみながら、中国経済の高成長は本当に持続可能なのか? 世界中が注目する中国経済の実態と先行きを解明。

都心回帰の経済学

都市に人が集中すれば、混雑のデメリットを大きく上回る経済メリットを生む。東京など日本の大都市を題材に、駅ごとの乗降客数、通勤時間、家賃など、膨大なデータを駆使し、集積の利益を実証分析するユニークな研究。

「官製市場」改革

書籍 

「官製市場」改革

八代尚宏  編

定価(本体3,800円 +税)

ISBN:978-4-532-13298-9

郵政3事業や教育、医療、職業紹介など、公共性が強いためにこれまで官が支配してきた分野の非効率性、弊害を分析。市場メカニズムのメリットを最大限に活かす官と民の新しい分担のあり方を探る。

教育改革の経済学

書籍 

教育改革の経済学

伊藤隆敏  、 西村和雄  編

定価(本体3,800円 +税)

ISBN:978-4-532-13257-6

ゆとり教育、学力低下、国立大学の独法化、専門職大学院構想など、教育を巡る議論がいま熱い。本書は教育が個人の就業行動、キャリア形成、法曹・医療などの分野でどう影響するか、その経済効果を検証する注目の書。

日本の通商政策とWTO

書籍 

日本の通商政策とWTO

岩田一政  編

定価(本体3,800円 +税)

ISBN:978-4-532-13252-1

新たな貿易自由化交渉(ラウンド)を進めるWTO。新ラウンドは日本経済の規制緩和を求め、ビジネスチャンスを左右しかねない。WTOの問題点と貿易自由化の影響を明らかにし、日本のとるべき通商政策を提言する。

不動産市場の経済分析

平成16年度日本不動産学会著作賞(学術部門)受賞!地価はどのようなメカニズムで変動するのか? 何が日本の不動産市場を歪めたのか? 本書は、新しいデータと理論に基づき、税制や法律といった制度が不動産市場にもたらした影響を明らかにする本邦初の画期的分析。

ゼロ金利と日本経済

書籍 

ゼロ金利と日本経済

深尾光洋  、 吉川洋  編

定価(本体3,800円 +税)

ISBN:978-4-532-13196-8

品切重版未定

世界の金融史においてもほとんど例のないゼロ金利政策は、本当に狙いどおりの効果をあげたのか? 危機的な経済状況における異例の金融政策の効果と問題点を日本経済のマクロ分析を含め解明。金融政策研究の決定版。

社会的規制の経済分析

書籍 

社会的規制の経済分析

八代尚宏  編

定価(本体3,800円 +税)

ISBN:978-4-532-13188-3

品切重版未定

規制に「聖域」は必要なのか!? 弱者保護、安全、サービスの質の維持の観点から正当化されてきた「社会的規制」を労働、福祉、運輸、司法などの分野から横断的に取り上げ経済学的に整理。問題点と改革案を提示する。

農業問題の経済分析

書籍 

農業問題の経済分析

本間正義  、 奥野(藤原)正寛  編

定価(本体3,800円 +税)

ISBN:978-4-532-13162-3

品切重版未定

自由化時代を迎え、日本農業の大転換期に、農業・農政のあり方が今再び問われている。本書は農地、条件不利地域、規模の零細性、コメ関税化、食料安保などの問題を、1998年に骨子が固まった新基本法の内容をふまえ解説。

社会保険改革

超高齢化時代の到来で社会保険制度の存続が懸念されている。本書は、社会保険制度の様々な問題点や、制度改革の効果を分析。世代間扶養方式から積み立て方式への移行など、保険原理に立ち返った制度再設計を具体的に提言。

財政投融資の経済分析

書籍 

財政投融資の経済分析

岩田一政  、 深尾光洋  編

定価(本体4,000円 +税)

ISBN:978-4-532-13148-7

「第2の予算」といわれる財政投融資は、開示が不十分なまま膨張を続けてきた。公共事業見直し、郵貯問題などとの関連で、注目を集める財投の全貌と、その経済的意味、内在する諸問題を、第一級の経済学者たちが明らかにする。

東京一極集中の経済分析

書籍 

東京一極集中の経済分析

八田達夫  編

定価(本体3,786円 +税)

ISBN:978-4-532-13055-8

品切重版未定

混雑料金の導入や容積率・土地税制の見直しなどの対策により集中の弊害を縮小し、“集積のメリット”を活かすための具体的処方箋を提示。一極集中をポジティブにとらえた本格的な研究書。

現代日本経済システムの源流

日本型経済システムの原型は戦時期に形成された! 日本的労使関係、メインバンク制、系列、行政指導などの「日本型」システムの源流を比較制度分析の視点から解明した画期的研究。